活動スケジュール

★2022年4月15日(金)〜4月25日(月) 京都Son of Lightセラピーツアー

 

★2022年5月12日(木)〜5月27日(金) 兵庫県宝塚ツアー
  • 2022年5月15日(日) イベント Space Sound Journey (宝塚市、17:00スタート)
     詳細はFBイベントサイト
  • 2022年5月21日(土) シンギングボールワークショップ(宝塚市)
  • 2022年5月17日(火)、19日(木)、24日(火) セラピー(宝塚市)

[最新情報は田中順子 Face Bookもご覧ください]

[Himalayan SoundsではネパールSinging Bowl Centre製のシンギングボウルやティーシャも販売しています。ワークショップやボウル等に関するお問い合わせはコチラへ]

コロナ禍を経て~田中順子からご挨拶

パンデミックから約 2年が経ちました。

この間、新型コロナウィルス拡大防止と参加されるみなさんの安全を第一に考えて、 ワークショップを自粛させていただきました。 国内でのワークショップはもちろん、2005年以来、毎年訪れていたシンギングボールの師匠がいるネパールの地に足を踏み入れることのない2年間、改めて、私の出来ることを考える時間となりました。

長年の信頼関係をもとにセレクトショップ UKAでHimalayan Soundsのシンギングボウルを販売いただくことになったのも、その一つです。より多くの皆さんとつながり、シンギングボウルで心と体を感じ、そして癒していただきたいと思ったからです。
https://u-k-a.ocnk.net/product-list/138

2021年末を迎えて、2年ぶりにワークショップを都内で開催しました。 小規模ではありましたが、皆さんとボウルの音色と波動をシェアできる喜びと感謝の気持ちでいっぱいになりました。

コロナ禍の完全収束には時間がかかり、Withコロナの時間が続くでしょう。 ワークショップは、これからもできるタイミングで開催して行きたいと思います。 そしてコロナ禍前と変わらずに、ポジティブに自分の今できる事、誰かの役に立つ事を実践しながら、思いやりと優しさ、絆を大切に、皆様と深く繋がって乗り越えて行きたいと思います。

何よりも、みなさまの健康と心の安定をお祈りしています。

2021年12月 田中順子

Two Years of COVID-19 ~ A word from Junko Tanaka

Nearly two years have passed since the pandemic started.

Thinking of everyone doing their part to stop the spread of COVID-19, I too put the safety of others first and stepped back from holding workshops during this time. COVID-19 impacted my domestic workshops, obviously, but also my travel to Nepal, where I had gone every year since 2005. For two years, I was unable to set foot in the land of the singing bowl master and visit him. This was a time for me to reflect on new things that I could do.

One was to promote the sale of Himalayan Sounds singing bowls through UKA, a specialty shop with which I have built a relationship of trust over many years. I hoped this would be another way to connect with more people and introduce them to the healing sounds of singing bowls to stimulate mind and body. (https://u-k-a.ocnk.net/product-list/138)

As 2021 drew to a close, I held my first workshop in Tokyo in two years.
It was small-scale, but I felt such joy and gratitude in being able to share with everyone there the healing ambiance of tones and vibrations produced by the singing bowls.

COVID-19 is not yet over. The pandemic will take more time before it ends completely. We will be living in a with-COVID era for a while. I hope to hold workshops when the the timing is right.

Pandemic or not, my perspective has not changed. I have and always will embrace positivity in whatever I am able to do right now and strive to be of help to others. I hold dear the qualities of kindness and compassion and carefully deepen friendships and connections to get us all over the challenges we face at this time.

I pray for the health of your body and soul.
December 2021
Junko Tanaka